新型コロナウイルス感染症対策情報

新型コロナウイルス感染症対策情報~政府等の企業向け支援策一覧~

新型コロナウイルスの影響を受け、国や政府系金融機関が、中小企業の休業手当・賃金等の3分の2を助成する「雇用調整助成金」や、一般保証とは別枠で最大2.8億円を保証する「セーフティネット保証」等の各種支援制度を講じています。
また、支援制度を適用可能な中小企業者の範囲や助成割合などに多くの特例措置が設けられています。
つきましてはTKCのページで、これらの支援制度をご紹介しておりますので詳しくは上記リンクよりご確認下さい。


東京仕事財団
事業継続緊急対策(テレワーク)助成金

東京都は新型コロナウイルス感染症等の拡大防止および緊急時における企業の事業継続対策として、都内中小企業に対し、テレワークの導入に必要な機器やソフトウエア等の経費を助成する事業をを3月6日より開始しています。
補助率が100%でありますので、テレワークの導入を検討中の企業様は申請のご検討をされることをおすすめいたします。


日本政策金融公庫
新型コロナウイルス感染症特別貸付


大田区
新型コロナウイルス対策特別資金


品川区
新型コロナウイルス感染症の影響で、経営状況に変化が現れた事業者さまに
ご利用いただける緊急資金「経営変化対策資金


港区
新型コロナウイルス感染拡大に伴う特別融資あっせん


千代田区
新型コロナウイルス感染症に関する中小企業支援


渋谷区
緊急経営支援特別資金(新型コロナウイルス感染症対応)

PAGE TOP